*

宮崎あおいちゃんがCM中のファンデーション!話題の「SUGAO」を試してみた!

公開日: : 最終更新日:2014/08/07 CCクリーム, ファンデーション, 化粧下地

宮崎あおいちゃんがコマーシャルしているファンデーション!
知っていますか?

その名も「SUGAO」!
20140327-002

CM見てどんなファンデーションか気になっていたし、
何より宮崎あおいちゃん大好きなんです(*・ω・*)

だからドラッグストアに行ったときに買っちゃいました♪

色身はピュアナチュラルとピュアオークルの2カラー!

SUGAOを購入してみました!

手に馴染ませたかんじ、私は、ピュアナチュラルをチョイス( ̄ω ̄)v

20140327-003

というか、これってそもそもCCクリームなんですね(o・∀・o)

スフレファンデって書いてあったけど、使ってみて納得。
リキッドファンデのようなみずみずしさというよりは、“ムース”な感じ。

20140512-001

ムースを肌に塗っていくので、
“ファンデーション塗ってます!”という厚塗りなかんじにはなりません!

SUGAOの使用感はどんなかんじ?

以下が、実際にSUGAOを塗った肌です★

sugao-01

カバー力はそこまでガッツリではないですが、よりナチュラル!

個人的には、この上にお粉を塗って仕上げたら完璧かな!と感じました(*・ω・*)

CCクリームのSUGAOは、よりナチュラルに仕上がるし、丁寧に塗らなくても、ササッと塗って肌に馴染むから時短メイクにもなります(^з^)♪

何よりも本当に軽い!

「ファンデーション塗っていて肌が息苦しい」というかんじが全くありません!

そもそもCCクリームとは…?

BBクリームが「肌の欠点をカバーする」のに対して、
「肌の欠点をカモフラージュする」のがCCクリーム!

肌を全体的にトーンアップしてくれるので、肌本来の美しさを引き出してくれるクリーム。
CCの略称として、「Color Control Cream  カラーコントロールクリーム」もしくは、
「Complete Corection Cream(コンプリートコレクションクリーム)」という意味です。

BBクリームの時代は終わって、肌のことを考えている人ほど今はCCクリームをチョイスするんだとか。
BBクリームだとどうしてもベタッとしてしまって厚塗り感出てしまいますもんね(゜_゜)

2014年の夏に新発売された「米肌のCCクリーム」に大注目!

CCクリームマニアになった私は、より良いCCクリームを試してみたいと思い、新発売された米肌【澄肌CCクリーム】を購入!

cc01

【特徴】

★SPF50+、PA++++の、業界最高値のUVカット機能!

★仕上げのパウダーがいらないくらいのサラサラ感!1本で化粧完了!

★肌色補正効果。仕上がりは、“透明感のある澄んだ肌”!

★毛穴をしっかりカバー。毛穴の開きも抑える!

★時間が経ってもテカらない!

先日、トライアルセットで使ってとても良かったKOSEの米肌シリーズのCCクリーム。

CCクリームって、スキンケア効果が主だと思っていたから、強力な日焼け止めと同じくらいのSPF & PA度。

今年の猛暑に、UVケアは完璧だし、汗かいても崩れない!

SUGAOは、仕上げにパウダーをのせないとテカりが気になってしまいましたが、米肌のCCクリームは本当にこれ1本で平気。

「時短にもほどがある!」と驚きすぎて、さっそく会社の子達にも勧めちゃいました( ̄ω ̄)v

化粧ポーチの中からパウダーや下地を排除して、このCCクリームだけでOKになったからスッキリ( ´∀` )♪

この夏、超重宝しそうです♪♪

cc02

米肌CCクリームを購入する>>

ナチュラルメイクを好む人はCCクリームが◎!

20代前半では、肌トラブルを隠したい、大人っぽく見られたい、という思いからどうしてもファンデーションは厚塗りになってしまい、昔の写真を見返してみると、ファンデーションを塗っている顔と、塗っていない首の色が全然違う(゜_゜)ってことが多々あります…。

ただ、30代間近になってきた今では、“よりナチュラルに”ということを意識してお化粧しています。

ナチュラルメイクを求めていたここ最近の私にとっては
これは思ってもいないジャストヒットなファンデーション(o゚Д゚o)

SPF23でPA+++だから、4月の強い紫外線の時期にも安心~(*・ω・*)

このSUGAOに慣れちゃったら、重たいファンデーションには絶対戻れない…(笑)

ドラッグストアで手軽に買えるので、CCクリームが初挑戦の人も試しやすいんじゃないでしょうか(*・ω・*)

見た目だけじゃなく、ファンデーションで肌にもナチュラルを!

ナチュラルを好む人は、今使っているファンデーションからCCクリームに変えるべき!

ただ、CCクリームよりも、よりナチュラルな見た目が実現し、しかも肌にも優しいファンデーションは、知る人ぞ知る「ミネラルファンデーション」。

CCクリームのSUGAOと同じような使い心地で、カバー力も求める人には、こちらのミネラルファンデーション、エアロムースもおススメ!

【番外編】BB、CCに続き、「DDクリーム」ができた!

Foundation

“DD”とは何の略?

DDクリーム…Dynamic Do-All の頭文字をとり、DDクリーム。

直訳すると、「強力なオールインワン」という意味です。

BBクリームはドイツの皮膚科医が開発し、CCクリームは韓国が発祥。
そしてDDクリームは、2013年にアメリカで発売されたようです。

DDクリームの特徴

テクスチャーはBBクリーム寄り。
BBクリームよりもカバー力に優れ、保湿効果も抜群。

また、DDクリームを使い続けているとシワが薄くなるというアンチエイジング効果もあるようです。

DDクリームの使い方

下地効果もあるため、DDクリーム1本でOK。
BBクリームやCCクリームのように、カバー力が足りない場合は上からパウダーをつけて仕上げてもOK。

脱ファンデーションの人がBBクリームに移行している傾向が5年前くらいに見られましたが、時代が進化するごとに、ファンデーションも進化していきますね( ´∀` )

自分の肌に合わせたものを試してみて使っていきましょう。

関連記事

レイチェルワインの魅力にはまった!完全無添加ファンデーション!

長年ファンデーションに悩み続けた私。 朝化粧をしても、会社付く頃にはもう化粧崩れ…。

記事を読む

20代に人気のファンデーション!「AERO MOUSSE(エアロムース)」を試してみた!

ミネラルファンデーションにはまりつつある私(o・∀・o) レイチェルワインを使ってみましたが、

記事を読む

no image

母の日のプレゼントに育児ママクリーム「やさしさや」

友達の誕生日プレゼントって毎回毎回悩みませんか? 最近は友達に子どもができ、 「子どものものをプ

記事を読む

30代からのファンデーション「薬用クリアエステヴェール」

季節は冬から春になり、乾燥の時期は終わろうとしているにも関わらず、 ファンデーションを塗ると口周り

記事を読む

この冬使ってみよう♪江原道のクリームファンデーションが気になるー!!

春夏用に使っていたUVケア重視のファンデーションがなくなってきたので、 秋冬用のファンデーションを

記事を読む

完全無添加ファンデーションのエトヴォスで老けない肌へ!

ここ最近花粉症なのもあり、季節の変わり目なのもあり、 ものすごい肌のくすみや潤いのなさが感じられま

記事を読む

12月のネイル「Argyle check nail」

2014年最後の月のネイルは…アーガイルチェックにしてみました!

脱毛部位人気No.1はなんと「うなじ」!脱毛でキレイなうなじを手に入れよう!

一昔前から大幅に変わったのが「ムダ毛の脱毛」。 少し前ではニードル脱

セラミドが含まれる保湿化粧品人気No.1「アヤナス」|冬でも乾燥知らずに!

>>当サイトでおススメの保湿化粧品はコチラ! 空気が乾燥し始

11月のネイル 「dot nail」

11月になり、ネイルを変えました! 秋といえば、ネイビーやボール

10月のネイル 「bijou nail」

10月に入り徐々に秋の気候になっています。 暑さに苦しんでいた季節が

→もっと見る

PAGE TOP ↑