*

季節の変わり目のスキンケアに関して

公開日: : 最終更新日:2014/07/07 大人ニキビ, 肌トラブル

「季節の変わり目に肌荒れが起こる」よく言われていることですよね。

普段肌荒れを全くしないような肌が強い人でも、そしていくらスキンケアに気をつけていても肌荒れをしてしまう時期があります。

ではなぜ季節の変わり目には肌荒れが起こりやすいのでしょうか。

20140704-001

季節の変わり目に肌荒れが起こる理由

気温差による内的ストレス

一番、肌荒れを起こしやすい季節と言われているのが、冬から春にかけての季節の変わり目。

なぜかと言うと“気温差がある”からです。

体感で感じる気温の変化は、実は体にとってとてもストレスを感じることです。

「寒い季節から暖かい季節に!」ということで心はプラスに感じそうなところですが、実は目に見えないストレスが溜まってしまうのです。

それが肌荒れや体調を崩す理由になることがあるんですね。

気温による風などの外的要因

春は特に1日の中でも温度差があります。

朝晩はピリピリと肌寒いのに、昼間は暖かい。
この寒暖の差が肌への刺激となってきます。

この気温の変化に体がついていけず、知らぬうちに自律神経が乱れてしまい、よく眠れなかったり、イライラすることがあります。
この内面的なイライラが肌を敏感にさせ、バリア機能が弱っているところに花粉などが刺激を与えて肌荒れを起こします。

月ごとの肌トラブルの原因

3月・4月

3~4月は、上記でも述べた、気温の変化によるストレスや肌への刺激が肌荒れを導きます。

その他にも、3月4月は、学校では進級してクラス替えがあったり、社会人では、部署移動や転職など、“環境の変化”が多い時期。
環境の変化は実はとても心に不可がかかりストレスとなります。
これらが肌に現れてしまい、この時期に特に肌荒れを感じることが多いようです。

5月

5月は気候的に1年と通しても過ごしやすい時期と言えますよね。
ではなぜ5月に肌荒れを起こすのでしょうか。

実は5月は肌の状態がインナードライになりがち。
気候としては湿気もなく、気候もちょうどいいのでストレスもかかりにくいですが、空気は乾燥している状態。

5月は日によっては、なんと真冬並みに空気が乾燥していることがあります。
だから外側は潤っていても、肌の内側が乾燥している“インナードライ肌”になってしまうのです。

冬に比べて、5月に「保湿をしなきゃ!」とはあまり思わないですよね。
そのため、肌の奥はカラカラに乾いてしまい、そうなると肌が自己防衛で皮脂を余分に出してしまいます。
表面はテカっているのに、内側は乾燥状態。
これが肌荒れの原因だったのですね。

10月・11月

秋、と一言で言っても、1日の中で気温が変わりやすい時期ですよね。
肌寒く、カーディガンが必須の時期もあれば、また夏が戻ってきたような汗をかく日もあります。

夏にさっぱり系のスキンケアを使っていて、「まだ汗かくからこのままでいいや~」と、10月になってそのまま同じものを使い続けていると、肌に油分が足りない状態になってしまいます。

季節の変わり目、寒くなっていくにあたり、やはり保湿は重要なもの。まだ気候が暑いから大丈夫、と思っていても肌の内側ではどんどん乾燥してしまいます。

季節の変わり目にはいつもと違ったスキンケアを!

季節の変わり目に肌荒れしないようにするためには、以下の2つが特に重要になります。

【1】肌の内側外側を乾燥させない&バリア機能を高める

肌荒れ、ニキビの大きな原因はズバリ“乾燥”。
乾燥すると、そもそもの肌の質が弱ってしまい、バリア機能もどんどん低下してしまいます。
バリア機能が低下すると外からの刺激に敏感になり、ニキビや吹き出物ができてしまいます。

【2】ストレスを溜めすぎないよう、ホルモンバランスを整える

ストレスが溜まるとホルモンバランスは乱れます。
女性ホルモンが乱れてしまうと、肌の水分量、皮脂量も乱れてしまい、肌のターンオーバーが正常ではなくなってしまいます。
そのため、古い角質がそのまま溜まった状態になったり、ニキビができる原因となります。

★季節の変わり目にも負けない肌のためのスキンケア

季節の変わり目などの原因に惑わされず、年中肌荒れしないようにするためには上記2点をケアするスキンケアがベスト!

強い味方になるのが、ラ・ミューテというスキンケア!

20140704-002

特徴①/天然ダマスクローズ配合で女性ホルモンを整える

バラの中でも最高級と言われる“ダマスクローズ”が含まれているスキンケア。
この香りで、女性ホルモンを正常値に持続させ、肌の調子を整えます。またリラックス効果もあり幸福感を与える作用もあるため、ストレス緩和にもつながります。
ダマスクローズ配合により、肌にも心にも効果的!

特徴②/新モイスチャリングサイクルで潤い持続

セラミド、コラーゲン、プラセンタが配合されており、潤いをUPさせるだけではなく、肌そのものが潤いを作り出し、外部からの刺激にも負けない肌を作っていくことができます。肌のキメが整い、保湿&バリア機能UPする働きのあるスキンケアです!

ラ・ミューテの詳細はこちら>>

関連記事

no image

実年齢より若いスッピン肌になるために…

肌がきれいになりたい! って思ったとき、まずやろうとすることは 「どのスキンケアを使えば

記事を読む

肌潤糖でアトピーの悩み解消!

アトピーって小さい頃からなってしまうものだと思い込んでいましたが、 29歳にして初めてアトピーにな

記事を読む

そのニキビケア、間違ってない?ニキビ跡までキレイに治す方法とは?

顔にニキビができてしまうととっても憂鬱ですよね。 「一刻も早く治したい」「ニキビが出来ないような肌

記事を読む

アトピーの人も安心して使える「もずの魔法石鹸」

仲良しの友達には2歳になる子供がいます。 去年会ったとき、子供のかわいさに癒されながらも、

記事を読む

no image

ニキビケアの王道!オルビスの化粧水を使っていれば間違いない!

にっくきニキビ。 たいてい、不摂生だったり、生活習慣が乱れたり、生理前にニキビってできますよね

記事を読む

背中ニキビ&黒ずみの原因と治し方を伝授!皮膚科やエステに行く前にすること

「背中にニキビができた…」 「顔のニキビと違い治りにくい…」 「夏になる前に背中をキレイに治した

記事を読む

新しいニキビケア用品!ピアベルピアで肌、常に清潔!

もともと私はここ3年間くらいはニキビができにくい肌になっていたのですが、 なぜか最近ニキビがち

記事を読む

no image

メイクを落とさずに寝てしまうという恐怖

疲れて帰ってしまい、 「ちょっとだけ横になってからシャワーを浴びよう」と思っていると いつの間に

記事を読む

no image

初夏の季節の肌トラブルとは?

初夏(5~6月)は、紫外線量がもっとも多くなる時期です。 紫外線を浴びることで、シミだけでなく、

記事を読む

no image

スキンケアだけでスッピン美人になれる?

スキンケアって星の数ほどありますよね。 でも肌の悩みを抱えている人って減らない…。 私も

記事を読む

12月のネイル「Argyle check nail」

2014年最後の月のネイルは…アーガイルチェックにしてみました!

脱毛部位人気No.1はなんと「うなじ」!脱毛でキレイなうなじを手に入れよう!

一昔前から大幅に変わったのが「ムダ毛の脱毛」。 少し前ではニードル脱

セラミドが含まれる保湿化粧品人気No.1「アヤナス」|冬でも乾燥知らずに!

>>当サイトでおススメの保湿化粧品はコチラ! 空気が乾燥し始

11月のネイル 「dot nail」

11月になり、ネイルを変えました! 秋といえば、ネイビーやボール

10月のネイル 「bijou nail」

10月に入り徐々に秋の気候になっています。 暑さに苦しんでいた季節が

→もっと見る

PAGE TOP ↑