*

洗顔後、肌がつっぱる前に急いで化粧水!!誰もが経験ありませんか?

公開日: : 最終更新日:2013/06/14 スキンケア

肌の上にある酸化して汚れた皮脂や毛穴の汚れを落とすものが洗顔料です。

 

ですので、洗顔した後は、肌の上に

皮脂膜や、皮脂分は全くない、

清潔なスッピンの状態に近くなっているので、多少つっぱりがあっても不思議ではありません!

 

この時、素肌の天然化粧品工場がどんな状態かというと、

肌の上の皮脂膜が全くなくなっているので、

素肌を環境から守る状態に戻すため、

皮脂や汗を分泌し、皮脂膜を作ろうと働き始めようとします。

身体の皮膚の場合、何もしなくても自然に潤うのはそのためです。

つまり、スッピン美人肌(=健康な肌)は、

ツッパリを感じても天然化粧品工場がはたらき、潤うわけです!

しかし、つっぱるはずの肌がつっぱらないということは、

洗顔後、肌の上にはまだ油分を残しているということになります。

これでは、汚れが残っているのと同じであり、

天然化粧品工場が皮脂膜をつくり、潤わそうとする習慣がなくなってしまいます!

ですから、つっぱる洗顔料が良くないからという常識でスキンケアを選んでしまうと、

結果、乾燥肌を生み、しみ、しわ等、

乾燥から発展するトラブルを促進してしまいます…。

つっぱることがダメなことではなく、

つっぱりを感じるとき、天然化粧品工場の皮脂膜づくりが始まります!

そして、すぐに化粧水などをつけず、

すっぴんのまま数分置くことを心がけましょう!

もし洗顔後、つっぱりが15分以上続くようであれば、

かなり皮脂や汗の分泌力、

つまり天然化粧品工場が衰えているのです!

「つっぱるのがイヤ!」とつっぱらない洗顔料を選んできた人に多くみられる症状です。

 

【しっとり】を基準に洗顔料を選んでいることは、

天然化粧品工場がピンチになっている!ということなのです!!!

 

:*★*:;;;;;:*★*:;;;;;:*★*:;;;;;:*★*:;;;;;:*★*:;;;;;:*★*
押してもらえたら嬉しいな~♪
人気ブログランキングへ
banner (1)

 

関連記事

no image

あなたの顔、凝っていませんか?

肩こりとか、頭が凝っているとかはよく聞きますが、 顔のコリもあるんです!  

記事を読む

no image

洗顔料の種類

では、ここからは洗顔料の種類について紹介していきましょう。 洗顔料の種類はどんなものがあるでし

記事を読む

no image

クレンジングの種類(オイルタイプ)

次は、 【オイルタイプ】のもをご紹介いたします!   <特徴> 一般的にオ

記事を読む

no image

アラサー女子の肌事情

こんにちは! まずは自己紹介。 ■名前:K (見た目はムーミンに似てます) ■年齢:28

記事を読む

旅行や帰省にピッタリなのが咲水スキンケアジェル★

夏休み! お盆! この時期は旅行や帰省など、トラベルが多くなりますよね! 楽しい旅行は、

記事を読む

no image

メイクを落とさずに寝てしまったときの対処方法

メイクを落とさずに寝てしまったときの恐怖を コチラの記事に書いてみました。 本当に恐ろしいで

記事を読む

乾燥する時期にはこのスキンケア!ライスフォースで秋冬の保湿バッチリ!

芸能人のブログを見ていたり、 女性雑誌を見ていると、必ずと言っていいほど出てくる、 前々からずー

記事を読む

no image

スッピン美人になるためにはどのようなスキンケア選びをしたらいいのか?

<素肌の働き> ☆化粧水をつくる ☆シミを素肌自身が追い出す ☆皮脂と汗で皮脂膜を

記事を読む

no image

素肌の仕事って知ってますか?

素肌美の4つのはたらき って知っていますか? 今日は素肌の仕事についてお話したいと思いま

記事を読む

no image

実は朝クレンジングってした方がいい?!

前回のブログに、 「朝洗顔をした方がいい」というようにご紹介しました。 日本人は、“混合

記事を読む

12月のネイル「Argyle check nail」

2014年最後の月のネイルは…アーガイルチェックにしてみました!

脱毛部位人気No.1はなんと「うなじ」!脱毛でキレイなうなじを手に入れよう!

一昔前から大幅に変わったのが「ムダ毛の脱毛」。 少し前ではニードル脱

セラミドが含まれる保湿化粧品人気No.1「アヤナス」|冬でも乾燥知らずに!

>>当サイトでおススメの保湿化粧品はコチラ! 空気が乾燥し始

11月のネイル 「dot nail」

11月になり、ネイルを変えました! 秋といえば、ネイビーやボール

10月のネイル 「bijou nail」

10月に入り徐々に秋の気候になっています。 暑さに苦しんでいた季節が

→もっと見る

PAGE TOP ↑